フルサイズミラーレス「ILCE-9M2」の本体ソフトウェアアップデート (Windows) Ver. 2.00公開

2020-04-13

フルサイズミラーレス一眼カメラ「ILCE-9M2」に本体ソフトウェアアップデート (Windows) Ver. 2.00が公開されました。

・フルサイズミラーレス一眼カメラ「ILCE-9M2」に本体ソフトウェアアップデート (Windows) Ver. 2.00の詳細はこちらから

 

・アップデート内容

1.主に報道機関のプロの方から要望の大きかった機能の追加

・高周波フリッカーレス機能の追加
通常よりもシャッタースピードを細かく設定することで、デジタルサイネージ(電子看板)やLED照明などの人工光源のちらつき(フリッカー)の影響を低減できます。
Imaging Edge Desktop(Remote)/Imaging Edge Mobile/Remote Camera Toolには対応しておりません。(2020年4月9日現在)

・AF時の顔/瞳優先機能の操作性向上
カスタムキーに設定しておくと、ボタンを押すたびにAF時の顔/瞳優先を入/切できるようになりました。
既にカスタムキーに設定されている場合は、そのまま新たな操作方法でご使用いただけます。

・Remote Camera Tool使用時の操作性向上
トラッキング時に被写体を追尾するフォーカス枠や顔検出枠の表示に対応しました。
Remote Camera ToolはVer2.20以降で対応しております。最新版にアップデートしてご利用ください。

・FTP転送時の操作性向上

・MACアドレスをQRコードとして表示する機能の追加

 

2.その他の改善

・カメラの電源を切ったときにシャッターを閉じる機能の追加
・レンズ交換の際、ゴミやほこりがイメージセンサーに付着しにくくなります。

・マイメニューにカスタマイズした設定の保存・読み込みに対応

・動作安定性向上

 

・対象商品

フルサイズミラーレス一眼カメラ「ILCE-9M2」 ソニーストア販売価格:545,000円+税

・フルサイズミラーレス一眼カメラ「ILCE-9M2」のご購入、詳細はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)