防塵防水で最大1000MB/sのポータブルSSD「SL-Mシリーズ」発表

2021-06-20

堅牢性と高速性を兼ね備えたポータブル外付けSSD「SL-Mシリーズ」が発表されました。
容量は500GB、1TB、2TBの3種類となっています。
ソニーストア販売価格は25,300円(税込)~、現在販売中です。

ポータブルSSD「SL-Mシリーズ」

「SL-Mシリーズ」は、大容量のデータを高速に転送、編集するのに適したポータブルSSD。NVMe SSDテクノロジーとUSB 3.2 Gen 2インターフェース採用により、最大1000MB/sの読み出し、書き込みで、高精細な4K動画や大容量のRAWファイルの効率的な運用が可能です。

 

・特長

1.最大1000MB/sの高速読み出し/書き込みで撮影現場でのバックアップや編集等のワークフローも快適に
忙しい撮影現場で急いで撮影した写真や動画をすぐバックアップ、編集するなど、大容量のデータを高速に転送、編集するのに適したポータブルSSD。NVMe SSDテクノロジーとUSB 3.2 Gen 2インターフェース採用により、最大1000MB/sの読み出し、書き込みで、高精細な4K動画や大容量のRAWファイルの効率的な運用を可能にしました。
撮影後の素材をすぐコピー、即編集にとりかかるなど、撮影後の作業においてストレスのない効率的なワークフローを実現します。

2.防塵防水 IP67準拠、加圧剛性6,000kgf、曲げ剛性2,000kgfのタフネス性能
多くの一眼カメラユーザーが外に持ち運ぶポータブルSSD。突然の雨や散水、撮影用機材の下敷きや落下などで中のデータ破損に不安を覚えます。不慮の事態に備え、防塵防水と堅牢性の確保により様々なトラブルによる破損を防止し、大切なデータを守ります。
本機は一体成型アルミボディと、ボディとケースの間に隙間を設けるフローティング構造を採用し、加圧剛性6,000kgf、曲げ剛性2,000kgf、3メートル落下試験をクリアする強靭性を実現しました。また、ケーブルコネクター部はボディ構造で保持し、ケーブル抜き差し時にかかる力を緩和し挿抜耐久性を向上させています。
さらには防塵防水 IP67準拠しており、USB Type-Cポートもキャップレスで対応。ユーザーの大切なデータを守ります。

付属:USB Type-C – USB Type-C接続ケーブル(USB 3.1 Gen 2準拠,45.7cm)、USB Type-C – USB Standard-A接続ケーブル(USB 3.1 Gen 2準拠,45.7cm)、ラバーバンド(2)、ラベルステッカーシート(1)

 

・ポータブルSSD「SL-Mシリーズ」の詳細はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)