ワイヤレスネックバンドスピーカー「SRS-NS7」、ワイヤレストランスミッター「WLA-NS7」発表

2021-10-31

ワイヤレスネックバンドスピーカー「SRS-NS7」、ワイヤレストランスミッター「WLA-NS7」発表しました。
10月29にち発売で、「SRS-NS7」のソニーストア販売価格は33,000円(税込)、「WLA-NS7」のソニーストア販売価格は6,600円(税込)です。

 

ワイヤレスネックバンドスピーカー「SRS-NS7」

ワイヤレスネックバンドスピーカー「SRS-NS7」は、4KテレビBRAVIA XRと接続することでDolby Atmosのコンテンツをよりリアルな「360立体音響」で楽しめるワイヤレスネックバンドスピーカーです。

特長

1.BRAVIA XRとの連携による立体音響の実現
BRAVIA XRと接続することで立体音響が体感できます。Dolby Atmosなどの立体音響コンテンツのみでなく、普段視聴しているテレビドラマなどの2chコンテンツも、前後左右のサラウンド音場に高さ方向の表現が加わり、臨場感と広がりのある立体的な音が楽しめます。

2.立体音響技術「360 Spatial Sound Personalizer」で個人最適化
ソニー独自の「360 Spatial Sound Personalizer」が個人最適化を行います。聴感特性は人それぞれ異なるため、専用アプリの「Sony | Headphones Connect」または「360 Spatial Sound Personalizer」を使って視聴者の耳を撮影します。耳の形状から聴感特性を解析する独自開発の個人最適化アルゴリズムによって、その人に適した音場を作り出すので、高い没入感をもってコンテンツを楽しめます。

3.長時間の使用を想定した使い勝手
映画やドラマのシリーズを通して見続ける場面でも対応できる、最長12時間使用可能な長時間バッテリーを搭載しています。また汎用性の高いUSB Type-Cによる10分の急速充電で、60分の使用が可能です。耳をふさがない形状で、人間工学に基づいた設計なので、長時間の視聴でも快適に装着できます。さらにIPX4の防滴仕様で、キッチンなどで家事をしながらでも使えます。

・ワイヤレスネックバンドスピーカー「SRS-NS7」の詳細はこちらから

 

ワイヤレストランスミッター「WLA-NS7」

ワイヤレストランスミッター「WLA-NS7」は、BRAVIA XRとソニー製の対応ヘッドホンの組み合わせで、臨場感あふれる360立体音響を体験できます。

対応ヘッドホン
WF-1000XM3、WF-1000XM4、WF-C500、WH-1000XM3、WH-1000XM4、WH-H810、WH-H910N、WH-XB700、WH-XB900N、WH-XB910N、WI-1000XM2

 

・ワイヤレストランスミッター「WLA-NS7」の詳細はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)