グラスサウンドスピーカー「LSPX-S3」発表

2021-07-26

有機ガラス管を震わせて音を出し、リアルでクリアな音色と、イルミネーションLEDの柔らかな光で空間を満たすBluetooth対応のグラスサウンドスピーカー「LSPX-S3」が発表されました。
2021年8月6日発売予定でソニーストア販売価格は38,500円(税込)、現在予約受付中です。

 

グラスサウンドスピーカー「LSPX-S3」

グラスサウンドスピーカー「LSPX-S3」は、本体の有機ガラス管から水平方向に音が広がります。離れた距離で聞いても音の減衰が少なく、目の前で生演奏を聴いているかのような空間を創出します。

 

・特長

1.リアルでクリアな音を奏でるスピーカー構造
透明な有機ガラス管は高域を再生するトゥイーターになっており、中央に配置されているウーファーからは中低域を再生します。スピーカー下部のパッシブラジエーターが低域を増強し、豊かな低音を実現。クラシックやジャズはもちろん、ボーカルの入った曲など幅広いジャンルの曲をスピーカー全体から広がる高音質で楽しめます。

2.くつろぎの空間を演出するあたたかな光
キャンドルのような柔らかな光が心地よい空間を演出します。LEDの明るさは、32段階から部屋の雰囲気やお好みに合わせて調整が可能です。本体のタッチセンサーでライティングのオン/オフや輝度の調整、「キャンドルライトモード」の選択ができます。キャンドルのように揺らぐ「キャンドルライトモード」では、光を「強中弱」から設定できるほか、音楽に連動させることも可能。音と光に包まれる贅沢なひとときを楽しめます。

3.インテリアになじむ洗練されたデザイン
空間にすっと溶け込むようなスタイリッシュなデザイン。LEDレンズ部分の形状を工夫することで接地面にできる光の影の面積を小さくしており、光の雰囲気を最大限お楽しみいただけます。また、ボディ表面のミネラルシルバーは、金属感と鉱物のような柔らかい輝きを持つ粒子を組み合わせた滑らかな触感です。よく使用するボタンは本体側面に配置し、それ以外のボタンは本体の底面に配置することで、洗練されたシンプルな外観を実現しています。

 

・グラスサウンドスピーカー「LSPX-S3」の詳細はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)