1.0型イメージセンサー搭載 Xperia PRO-I「XQ-BE42」を発表

2021-11-04

像面位相差AFを備える1.0型イメージセンサー「Exmor RS」を世界で初めて搭載する5Gスマートフォン「Xperia PRO-I(XQ-BE42)」を発表しました。
2021年12月15日発売予定、「XQ-BE42」のソニーストア販売価格は198,000円(税込)で現在予約受付中です。

 

Xperia PRO-I「XQ-BE42」

Xperia PRO-I「XQ-BE42」は5G、デュアルSIM対応の最新フラッグシップモデルです。
搭載するイメージセンサーは、クリエイターから高い評価を受けているソニーのプレミアムコンパクトカメラ『RX100 VII』に搭載の1.0型イメージセンサーを、本機向けに最適化した「Exmor RS」です。また、ソニーのミラーレス一眼カメラαから受け継ぐカメラのスピード性能とスマートフォンの高い処理能力を融合した高性能カメラに加えて、高精細な4K HDR対応有機ELディスプレイや即時データ伝送を行える5G通信機能を、厚さ約8.9mmの薄型ボディに凝縮しています。

 

搭載する大型の像面位相差AFを備える1.0型イメージセンサーは、高感度・低ノイズ性能と広いダイナミックレンジ、美しいぼけ味など、圧倒的な描写力を実現しています。撮像エリアの約90%をカバーする315点の像面位相差検出AFセンサーによって、ピント合わせが難しいシーンでも被写体を高速・高精度に捉え続けます。
Xperia PRO-Iの「I」はイメージング(Imaging)の「I」を表しており、カメラ性能を極めた最高の撮影体験をお届けします。

高速のCPU Qualcomm Snapdragon 888 5G Mobile Platform、RAM 12GB、ROM 512GBの大容量メモリ、4500mAhの大容量バッテリーを搭載し、処理能力がアップ、5G対応で通信速度も飛躍的に向上しました。 大容量の写真、映像などのファイルを充分に保管できます。1TBまでのmicroSDカードにも対応。

・サイズ(幅×高さ×厚さ)約72mm×約166mm×約8.9mm
・重量 約211g
・バッテリー容量 4500mAh
・CPU Qualcomm Snapdragon 888 5G Mobile Platform
・内蔵メモリRAM 12GB/ROM 512GB
・外部メモリ microSD/microSDHC/microSDXC(最大1TB)
・ディスプレイ 約6.5インチ/有機EL 21:9ワイドディスプレイ/4K/HDR/120Hz駆動対応
・メインカメラ 16mm:有効画素数約1220万画素/F値2.2 24mm:有効画素数約1220万画素/F値2.0・4.0/1.0型 Exmor RS CMOSセンサー 70mm/105mm:有効画素数約1220万画素/F値2.4 3D iToFセンサー
・フロントカメラ 有効画素数約800万画素/F値2.0
・Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
・Bluetooth ver.5.2
・USB Type-C
・SIMフリー、デュアルSIM(DSDS/DSDV)対応
・おサイフケータイ、NFC、指紋認証、3.5mmオーディオジャック

 

・Xperia 1 III「XQ-BE42」の詳細はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)