ワイヤレスヘッドセット「WF-C500」「WH-XB910N」発表

2021-09-30

ストリーミングサービスの音楽や動画などの圧縮音源を高音質で楽しめる小型軽量なBluetooth対応完全ワイヤレスヘッドホン「WF-C500」、ノイズキャンセリング性能が進化したヘッドバンド型ワイヤレスヘッドホン「WH-XB910N」を発表しました。
2021年10月8日発売予定、「WF-C500」のソニーストア販売価格は11,000円(税込)、「WH-XB910N」のソニーストア販売価格は26,400円(税込)で、現在予約受付中です。

 

ワイヤレスステレオヘッドセット「WF-C500」

ワイヤレスヘッドセット「WF-C500」は、トリーミングサービスの音楽や動画などの圧縮音源を高音質で楽しめる小型軽量なBluetooth対応完全ワイヤレスヘッドホンです。

・特長

1.高音域から低音域までバランスの良いクリアな音質で、スマホの音をいい音に
高音から低音までバランスが良く、ボーカルや楽器が自然でクリアな音でお楽しみいただけます。さらに、ソニーの独自開発技術「DSEE」により、圧縮された音源で失われがちな高音域をCD音質相当までヘッドホン内で補完します。ストリーミング再生やMP3、Bluetoothの伝送コーデックなどにより圧縮された音源を、広がりのあるいい音で再生します。

2.コンパクト設計と高い装着性
本体及びケースをコンパクトに設計。女性や耳の小さな方でも快適に装着できます。 耳からの出っ張りを抑えることで装着感を高め、スマートな装着姿を実現します。長時間のリスニングでも疲れにくい快適な装着性を実現しています。

3.いつでも音楽が楽しめるロングバッテリー
本体のみで10時間、ケース充電1回で合計20時間の長時間バッテリー搭載。また、クイック充電にも対応しており、10分の充電で60分再生可能です。IPX4相当の防滴対応で、突然の雨や運動中の汗から本体機能を保護します。

 

・ワイヤレスヘッドセット「WF-C500」の詳細はこちらから

 

ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WH-XB910N」

ワイヤレスヘッドセット「WH-XB910N」は、ヘッドホンの外側と内側に配置した2つのセンサーで効率的にノイズを集音する「デュアルノイズセンサーテクノロジー」を搭載することで、高いノイズキャンセリング性能を実現しています。

・特長

1.高いノイズキャンセリング性能
ワイヤレスヘッドホンのフラッグシップ「WH-1000XM4」にも搭載されている、ヘッドホンの外側と内側に配置した2つのセンサーで効率的にノイズを集音する「デュアルノイズセンサーテクノロジー」により、高いノイズキャンセリング性能を実現しています。

2.躍動感あふれる迫力の重低音
EXTRA BASSシリーズならではの圧倒的な量感の重低音に加え、クリアなボーカルと高音域を実現し、迫力や臨場感を楽しめます。また、MP3などの圧縮音源、音楽や動画などのストリーミングサービスをCD音質相当の高音質に復元するDSEE(Digital Sound Enhancement Engine)を搭載しています。

3.テレワークにも便利な機能と高い通話品質
左ハウジングのフィードフォワードマイクと新たに搭載した通話専用マイクの2つのマイクを最適に制御しながら、高度な音声信号処理を行う高精度ボイスピックアップテクノロジーにより、高い通話品質を実現しています。また、ワイヤレスヘッドホンのフラッグシップ「WH-1000XM4」にも搭載されている、同時に2つのBluetooth対応機器に接続し、素早くスムーズに機器間の切り替えができる「マルチポイント接続」に対応しており、テレワーク使用時にも便利です。

 

・ワイヤレスヘッドセット「WH-XB910N」の詳細はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)